まいにちウワハゲ

留学ブログ 💫 慶應 ⇄ 北京大学・ソウル大学

【YouTubeとブログを収益化して思ったこと 】結局どっちが儲かるの?問題

 今週のお題「自己紹介」

 

こんにちはㅎㅎ

私は昔から超疲れやすいので

アルバイトをする代わりに

ブログとYoutubeから収入を得ているんですが

主な収入源となっているのはアドセンス広告です。

 

で、最初はブログを収益化するために

アドセンス通したんですけど

 

よく考えなくても

今の若い人って文字読めないじゃないですか

 

まあ、私も文字読めないんで

一日中youtubeに張り付いてるんですけど

youtubeに張り付いてて思ったこと

 

人が 多い

再生回数もそうだけど、チャンネル登録者数とか恐ろしい勢いで増えます。はてなブログに慣れている私には異文化すぎて割と引くレベル

 

かつてのブログブーム

みたいなことが起こっている 

今の若い世代は、ブログを文字にしてシェアするのではなく

動画にして共有する人が多い。

youtubeにも日常をアップして儲けてる人がかなり沢山いる

 

最近だと3週間前に突如現れて

いきなり チャンネル登録者が

9万3千人超えた

韓国に留学中のももなちゃん

とか

 彼氏と出かけた場所とかを動画にしてる人


特技✖️競合少ない

ところだとトーク力がなくてもやっていける

 

韓国人向けに日本語教えてる日本人

kpopを教材にして韓国語教えてる人

 

そして、収益に関しては

ブログ

1万 PV  2000円

youtube

1万 再生  1000円

 

と言われていますよね。

しかし、youtubeはブログと違って

広告の種類を選べないので

それ以上になることもあります

 

どっちが儲かるかは

個人の特異性とアイディアの問題

あとは、やっている時の楽しさの問題なので一概には言えないんですけど

 

周りの反応がすぐに欲しい人

(いい反応も悪い反応も)

youtubeで楽しんで収益化できると思います

顔を出したり、声をとらなくても

芸能、政治系のニュースをまとめて動画を作るだけでも再生回数稼げるのでブログを同じ要領でできます。

 

 一貫した元気がない人

ブログの方が絶対いいです

動画製作はこだわりだすとキリがないです

BGMから表示時間とかまで自分で決められることが多すぎて、疲れてる時にやるのはかなりしんどいです

かつ、自らが出てる人とかは本当にオリンピック選手並みの体力保持者だと思います。

 

 

★ 結論

私はブログの方がやっている年月が長いので

ブログの収益の方が大きいですが

ブログのためにアドセンス通した人

は、それをyoutubeでも使えるので

動画作りも試してみた方が絶対いいです!

 

【NCTマーク】数ヶ月の間に髪を何度も変えさせられる→韓国ファンの反応「早めにハゲたらどうするのTT」 | ノムノム韓国の反応ブログ

 


どっちの方が観覧されてるんだろう

 

とまあ、

twitterやりながらinstagramもやるみたいな感覚で

割と簡単にできるので試してみてください